About me

Guitarist

Composer

Arranger

東京都出身。3歳でピアノ、11歳でギターを始める。大学在学中に神崎オンザロードでデビュー。
渡辺貞夫グループの全国ツアーに参加したのをきっかけに本格的にプロ活動を開始。その後、自己のグループHip Pocketsなどで活動する傍ら、矢沢永吉、アンリ菅野,中本マリ,阿川泰子、益田幹夫,他のライヴやレコーディングに参加する。
1988年、渡米。Music Institute "GIT"のsummer sessionを経て、カリフォルニア州San Fernando ValleyにあるGrove School of Music作編曲科を卒業。

並行して、グループ"Book of Colors"やBernard IghnerのサポートメンバーとしてMichael White(Dr),Ricky Minor(bs),Smitty Smith(bs),Wayne Linsey(pf),Michael Paulo(sax)などのミュージシャンと共に西海岸のライヴ・ハウス等で定期的に演奏活動を行う。
帰国後、

1991年「AZURE」をリリース。(JTピース・ライトボックスのCFタイアップ曲含)Los AngelesにてAlex Acuna,Don Grusin, Gary Herbicとレコーディングを行い、日本でもこのメンバーを加えてツアーを行う。

1992年「Branche」ではストリングスアレンジを披露。フランスのパリにて録音もする。

1993年 国府弘子とのユニットで「Heaven」をリリース。

1995年「Heaven and beyond」 をリリース。(special guest:New York Voices、Gil Goldstein)
1996年「Yuman's Dance」 をリリース。

2000年10月「Book Of Colors」 をリリース。

2003年9月「Navajo Trail』をリリース。

2004年9月「Silent Jazz Trio」をリリース。

2006年6月「Four Corners」をリリース。

2007年9月『In the air』をリリース。

2012年には野呂一生とのユニット”お気楽ギグ”でアルバム『昭和ニッポン』をリリース。

2013年9月『September Steps』(弦楽カルテット)をリリース。

2013年12月『お気楽ギグ昭和ニッポンVol2』をリリース。

2020年6月 ミニ配信アルバム'maskinfabrik'をリリース

2022年2月 配信カバーシングル"Don't go breaking my heat"をリリース

ソロライブ活動*

Silent Jazz Trio/Electric Jazz  Trio/Electric Jazz Quartet/September Steps/お気楽ギグ


 

 

 

 

レコーディング及びライブアーチストサポート

青紀ひかり、吾妻宏光、阿川泰子、朝倉紀行、綾戸智恵、嵐、アンリ菅野、ウィリアムス浩子、Live Image、岩城太郎、衛藤美彩、柏木広樹、川井郁子、北浪良佳、キンキキッズ、クリスハート、Cliff Edge、香西かおり、ゴスペラーズ、coba、小松亮太、小林香織、坂本冬美、坂本昌行(V6)、柴咲コウ、ジャーパンファン、ジャンクフジヤマ、Jungle Smile、SHANTI、Skoop on somebody、住友 紀人、妹尾武、高嶋ちさ子、高橋真梨子、手嶋葵、東儀秀樹、Dream Come True、Dorlis、堂珍嘉邦、NAOTO、中島美嘉、夏木マリ、中本まり、夏川りみ、葉加瀬太郎、羽毛田丈史、元ちとせ、城南海、春野寿美礼、平井堅、古澤巌、Benard Ighner、Mye、益田幹夫、南 里沙、宮本笑里、村上てつや、村上ゆき、矢沢永吉、山下智久、吉井和哉、Le Velvets、Ron Carter、渡辺香津美、渡辺貞夫、渡辺美里、渡辺真知子、Virtical Engine、Woong san 他多数。その他、

テレビCF,番組等の音楽制作も手掛け、オーケストラアレンジやビッグバンドジャズアレンジも行っている、又、ヴォーカリストの楽曲提供やアレンジも行っている